<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お知らせ

家の様子を、だらだらと書いていて、肝心なお知らせを、忘れていました。

少しづつ、復帰し始めました。
この様子のように、急に変更をお願いしてしまったり、お断りをしてしまう状況
など、子供が病気になったときに、お休みをしないといけない中での復帰で、
今までのようにはいきませんが、ご理解いただけるようでしたら、ぜひ、ご連絡
ください。
少ない時間ではありますが、お待ちしております。

今後とも、moをよろしくお願いいたします。

坂本の受付時間
    11:00~2:00   カット、パーマ、カラー
  
    11:00~3:30   カット

    火曜日、第三水曜日、日曜、祝日休み
[PR]
by mooochan | 2009-05-25 13:41

K.I夫婦

6・26に出産予定の友達夫婦が、遊びに来てくれました。

今回の目的は、いよいよ出産に向けての準備として、
うちで使っていたものを、また、使ってもらうのに、取りに来てもらったのです。

ストイックなここの嫁は、さすが!33週というのに、体重増6キロとのこと!!
素晴らしい。

うちも、ほとんどがお下がりで、うちにやってきた時も、嬉しかったし、
こうやって、次の人に回すとき、成長も懐かしく思うので、荷物をまとめるのが、
本当に、楽しい。

この前、この物たちは、家にいて、あきちゃんとこいって、もっちわかなちゃんとこいって、
次、K.I夫婦に行く。本当に、あっという間だよなー。
思い出の品が、無事にまた、巣立っていきました。

赤ちゃんに会えるのが、楽しみです。
[PR]
by mooochan | 2009-05-25 13:31

無事に・・・

突発性発疹と、診断されました。

昨日の朝まで続いた熱が下がり、夕方くらいから、ぷつぷつと、ではじめて、
今日、だいぶ、ぶつぶつと出てきました。

今回は、このぶつぶつがでるまで、病名がはっきりしないのと、とにかく、
40℃を超える熱が続くってのは、かなりこたえました。

一番何をしてあげたらいいのか、その最短の、最良の判断をしてあげたいと、
思えば思うほど、わからなくなったりして・・・。

でも、子供のほうが強い!
今日は、随分にこにこでした。

これからも、いっぱいこういうことがあるんだろうな。

ゆっくりゆっくり。おちついておちついて・・・。
[PR]
by mooochan | 2009-05-22 22:03 | 遊汰

免疫作り

f0067689_23255826.jpg

f0067689_23255843.jpg


少しづつ、お店に出始めました。
子供が病気になってしまうと、休むしかない環境の中での復帰を、どうしたらいいのか?
と考えつつ、連絡をいただいた方から、予約をとらせていただきました・・・・・・・。

ぐあ~。
恐れていたことが、まんまと、いきなりやってきました。
ご予約をいただいた方に、毎週のように変更をお願いしてしまっています。

申し訳ないです。

復帰したと思ったら、保育園で、ロタウイルスが流行ってしまいました。
お医者さんによっては、ウイルス性の胃腸炎と、言い切る方も。

いや~。これは、大変でした。
夜中、トイレに起きて、良く寝てるな~と、顔を見ていると、
いきなり、ブクブクブク~っと、口から泡を噴くように、嘔吐が始りました。
今思うと、虫のしらせ?
仰向けだと、そのまま気管に入り、呼吸困難になってた恐れも・・・。
今、思い出しても、身震いしちゃいます。

嘔吐が始ったと思ったら、発熱。下痢と、続きました。
この、下痢が、すさまじい!水分とれても、そのままでてしまうし、
水分取れなかったら、点滴になってしまうくらい、脱水症状が進んでしまいます。
幸い、ゆうたは、体力もあり、水分がとれたので、軽めにすみましたが、
軽いといっても、1週間丸々下痢が続きました。

1週間、ご予約をそのままずらしてもらい、再びお店に・・・。
やっと、復帰らしい復帰ができて、久々に、お客さんとも会えて、楽しいな~
なんて思った、1週間を過ごしたら・・・・・。

見事に、月曜日の明け方。
いつものように、朝早く、「ばいばい」と言って、おっぱいをせがまれます。
横になったまま、おっぱいを出して、どうぞと。
あれれ?かなり熱いなあと思って、熱を測ったら、38・6℃。
ええ~。お客さんに連絡しないと~。って、まずは、その心配。
幸い、連絡ついて、はたまた変更をお願いしました。ごめんなさい。

と、言ってる間に、みるみる上昇!40.5℃!!!!!
やばいやばいやばい。
お医者さんに行くと、突発性発疹の可能性とのこと。
熱が引いて、ぶつぶつが出ないと、確定できないもの。
生まれてから、最初に高熱をだすと、たいていこれを疑う。

でも、確定は出来ないまま、まず座薬を入れて、様子を見ることに。
0・5℃ほどは下がるけど、ほとんど変わらず、夜中に、また、40℃。
もう一度、座薬を入れて、朝まで様子を見ることにしました。
幸い、次の日は火曜日。2人だと、どんなに心強いか。
でも、残念ながら、熱は下がらずに、またまた40℃を超えたので、
もう一度、受診することにしました。
でも、結局、座薬で様子見るしかないんですよね。
しかも、調べると、いろんな意見があったりして、育児は、調べすぎも
良くないのかもと思いつつ、病気になるとついってかんじ。

そんな中、相変わらず40℃超え・・・。
あまりにも続くので、保育園のママさんに、この辺の大きな病院
について、教えてもらっておこう!と、連絡しておきました。

丁寧に、教えていただき、気持ちが助かりました。
がんばんないとっ。

という感じで、昨日やっと峠を越えて、今は、発疹待ちです。
これが、中々出てきてくれないのが、また不安にさせられてます。
発疹が出てくれるのを、待ってるのもおかしい感じですが、
それがないと、今まだ、本当の病名が分からないってことで・・・。
終わりが見えないのも、辛いもんです。

しかし、一番は。ゆうた、本当にがんばったな~って。
次から次へと、免疫作りに励んでます。

まだ、油断ならないけど、こうやって、少しづつ、強くなっていくんですね。

凄いなー。

と、いうわけで、いきなり、本当に、お客様にはご迷惑をおかけしてますが、
急な変更など、ご理解いただけるようでしたら、ぜひ、これからも、
よろしくお願いいたします。
[PR]
by mooochan | 2009-05-21 23:25

ピクニック

f0067689_23204667.jpg


ネッティーとまきとゆくと。
代々木公園にピクニックに行きました。

4月29日。
あやうく、保育園に行っちゃうとこでした。
長年、休みの日が休みじゃないので、感覚がくるっていて、忘れてしまいます。

前日、急きょ、あそぼーの連絡をして、ピクニックに決定!
最近は、昼ビール復活なので、電車でむかいました。
おうちに行くと、お弁当の用意までしてくれてました。

お店を持ってもいいんじゃないか!?的なネッティーのお弁当。
ありがたや、ありがたや。

天気も気持ち良くて、最高でした。
ゆうた、初の土にびっくりしてた。こっちもびっくり!
いつもの、高速はいはいは???まだまだだね。

昼ビールも、お弁当も、うまかった。ありがとさん。

ピクニック、いいね。
[PR]
by mooochan | 2009-05-21 23:20

クリスマスライブ

高校3年生の夏、お父さんが亡くなった直後。
イカ天に出ていたバンドに夢中になり、家にいたくなかったのか、
そんなような理由で、追っかけを始めた私。

ずいぶん、青春18きっぷで、いろんなところに行きました。
それがきっかけで、2年間凝縮されて、楽しい思い出が今でも
残っています。

そのバンドが、好きな音楽の中に、清志朗さんがいました。
たくさん、聞きまくりました。
きっかけが、そんなだったけど、毎年行われている、
武道館でのクリスマスライブ。2度行くことができました。

好きなバンドが、尊敬するバンド。
私の中では、到底手の届かない、同じ次元にはいなような、
存在で、ライブも、夢の中のようでした。
でも、しっかり、映像が残ってます。

それから、私は、体に異変が出るようになって、過去にさかのぼって、毎日毎日、
目の前のことにばかりに集中するようになってしまったため、
それ以外を受け入れる余裕がなくなってしまっていて、
自分でも、何だかわからない世界に入り込んでしまっていたけど、
あの2年は、今も、大切な時間で、楽しい!だけしかない時間でした。

ずっと、あの時の感覚に戻りたいとも、願っている感じがありました。
清志朗さんの、メッセージも、地味にびんびん心に刺さっていました。
勝手に、自分の考えてることに、無理矢理リンクさせたりしていた気がします。
たまに出る、インタビューで、家族の話をしてたり、卒業式や、
入学式などで、パパとして演奏する話など、たまに出る、ドラマで、
照れくさそうに演技している清志朗さん、ごきらくで、普通にお客さんとして
来ている清志朗さん。
言ってることと、やってることが、ちゃんと同じで、人にやさしくて、
楽しむことが、上手でとっても普通を知ってる人なのでは?
と勝手に、人に興味がありました。

つねに、単純にファン意識で、意識してた気がする。

と、自分なりに自分なりの感覚で、ずっと偉大な人でした。

こんなふうに難しく意識するんじゃなく、もっと単純に、やってる音楽
にふれて、そこから、広がる世界観にふれたかったと、後悔してます。

うだうだ書くことじゃないのに、でも、書かせていただきました。

ご冥福祈ります。
[PR]
by mooochan | 2009-05-21 23:20

1歳の記念写真

f0067689_23191145.jpg

f0067689_23191186.jpg

f0067689_23191176.jpg

f0067689_23191127.jpg

f0067689_23191177.jpg

f0067689_23191190.jpg

f0067689_23191155.jpg


熊野じゅんちゃんに、記念写真をお願いしたら、素晴らしいブックを作ってくれました。

全然、気づいてなかったので、びっくり!
じゅんちゃん、見てるね~。
いつもの表情が、ここにいっぱいあります。
ありがとう。
また、お願いします。
ゆうたにとって、写真のおじちゃんでいてください。
[PR]
by mooochan | 2009-05-21 23:19

ゆうこりんももちゃん

f0067689_2316916.jpg


海友です。
そして、会話ができる友達です。
色んな気持を、知っていてくれる人たちです。

当然、2人の事を、知っていたいと思う人たちです。

中々会えないけど、久々に会っても、わかってくれているから、
なんでも聞いてもらっちゃってる気がします。
これって、普通のことかもしれないけど、実は、私にとっては、
とても、珍しいことです。

2人が、まっすぐに進んでいて、気持よかった。
昼ワイン、昼ビールも最高でした。
ありがと。
[PR]
by mooochan | 2009-05-21 23:16

TDL

f0067689_2335940.jpg


遅れてしまったけど、誕生日の記念に行ってきました。
まだ、全然わけわからないかな~?と思ったけど、
そんなことはない!

かなり楽しんでました。
進藤君の、ブログに書いていますが、初めてのアトラクションは、失敗しました。
途中で、こんなんだったっけ?と、やばいな~って、でも、戻れないな~って、
かわそうなことしちゃいました。ごめんね。ゆうた。
前の席のお姉さんが、しきりにゆうたを心配してて、その方も楽しめなかった
と思います。すみません。

でも、全体的に、ゆうたはここがあってるようです。
また、ちょこちょこ来よう!ってなりました。
今度は、ゆうた同級生チームで来たら、おもしろいかも。

自分たちも、15年ぶり?
楽しかった。15年かあ。
あの頃は、若かった
[PR]
by mooochan | 2009-05-21 23:03

つよしさんライブ

f0067689_235024.jpg


カラオケに続き、ゆうたにとっては、大音量のライブへ。
半年お姉ちゃんの、ゆまちゃんが、パパのライブに大興奮で、
ちょ~おかわいかった。
ゆうたも、どうやら音楽は大好きな模様で、良かった。

ゆとりを持てたら、本当はどんどん音楽に触れさせてあげたいので、
そうゆうふうに、もっていってあげたいなあ。

りょうへいくん、あみちゃん。
この写真、かなりいい。
[PR]
by mooochan | 2009-05-21 23:00