遅くなりました

4月10日。MO12周年パーティー。
たくさんの方々に来ていただいたり、来れない方たちから、わざわざご連絡いただいたり。
お気づかいいただきながら、素敵な一日を過ごすことが出来ました。

そして、さらに、終わった後も、たくさんの方から、メールやお電話、お手紙などをいただき、本当に、この12年。やってこれたことに、出会えたことに、感謝するばかりです。

当日、なにせ、2人のみでの接待のため、退屈な思いをさせてしまうのを、なるべく無いようにと思い、自分たちのこの時の流れの中で、大切なかかわりをしていただいた方に、ご協力をお願いしました。
プラス、私の昭和で、演歌で、お涙ちょうだいな話しかできない部分を、当日かかわっていただく、アーチスティックな方たちに、ご迷惑のないように!という、思いと、当日、何かを発すると、自分の涙腺がやばくなるのを避ける思いも込めて、お手紙と、スライドショーを、ご用意させていただきました。

まずは、当日、途中でお手紙がなくなり、渡せていない方、スタッフの方、そして、1日だけのことではなく、これまで、来ていただいた、かかわっていただいた方へ、お手紙を、貼り付けさせていただきます。


本日は遊びに来ていただきありがとうございます

本当は、10周年という節目に、パーティーをやらせていただくのが、お店を始めた頃からの目標だったのですが、出産、育児と重なり、少し遅くなってしまいました。その結果、12周年という、なんとも不思議な数字でのパーティーとなってしまったのですが、私たちらしい形となったのかな?と思います。
今回は、この12周年で、数々のご迷惑をおかけしてきたお礼として、1度きちんと謝りたい気持ちと、私たちのような、生活感たっぷりな美容師を、受け入れていただいたことへの、感謝の気持ちをこめてのパーティーとさせていただきます。

ながれ・・・
勤めていた美容室をいきなり辞め、突然、自宅と一緒という一軒家サロンを出させていただき、そこには、ゾラとタビーという大型犬がいて、途中、お店を始めたというのに、自分たちのわがままで、1年間、進藤はオーストラリアへ、坂本が1人で営業するという状況を作ってしまい、タビーが病気となれば、治療後の写真と一緒に、お手紙を書かせてもらったり、そのことがきっかけで、また急に、お店の移転を決めさせてもらい、今度は、ゾラが病気となれば、ご予約の変更をお願いしてみたり、そんな中、坂本の妊娠、出産にともない、また、ご予約でご迷惑をおかけして、出産時には、ドアに張り紙をして、進藤が出産の立ち会いに行かせていただいたり、復帰となっても、遊汰の体調が安定せずに、なかなかきちんとしたお知らせが出来ずにいたりと・・・・・。改めて、めちゃくちゃに気付きます。
本当に本当に、勝手をやらせていただいてきたことを、心よりお詫びすると同時に、感謝します。
この12年。試行錯誤を繰り返してきました。その中で、私たちらしいという形を作るのに、何度も何度も立ち止まってきてしまいました。仕事の上でも、それを貫いてきてしまったことの意味として、今、目の前のことを、時間がかかっても1つ1つ心で納得しながら進むことによって、記憶に残る大切なものを、少しづつでも、積み重ねていくことが、大切なのではないかと思ってきました。それが、私たちの軸を作ることにもなり、それが、お客様、友達、家族との向き合い方に繋がっていくと思ってきました。
金太郎あめのように、はじからはじまで、切っても切っても変わらない、MOが出来ていくことを信じて、ゆっくり進んできたように思います。

私たちの立ち止まりに・・・
お客様には、その都度、来店しにくくさせてしまい、どうしようかと選択をさせてきてしまいました。
友達には、理解しがたい行動が多く、もやもやとした気持ちを、与えてきてしまいました。
親族には、もう少し、きちんと仕事をして、大人になれと思わせてきてしまいました。
しかし、その違和感を、しょうがね~な~と、許してもらってきた12年だったように思います。

まだまだ、大きなことはできませんが、目の前のことを、1歩1歩大切にしていきたいと思っています。
古くからの方も、最近出会った方も、変わらない気持ちでお付き合いさせていただいていることに、感謝します。
                             MO  進藤竜馬  坂本友美

また、第2弾として、近日中に書かせていただきます。
[PR]
by mooochan | 2010-04-18 21:29 | 日記
<< mo12周年パーティー2 はいポーズ >>