感動!

よし。書くぞ!
2006年11月11日 石坂さん&かおりちゃんの結婚式

この日。私は、自分からの希望で、2次会の、ヘア&メークをやらせてもらうことになっていた。心良く、わがままを聞いて頂き、ありがとうございました。

結婚が決まったと聞いた時から、約2年前、二人に始めて会った時の事を、考え、そこに、同じ月日を重ねて来れた事を思いだして、なにかお手伝いをさせて頂きたいと、強く思ってしまった。

2年半前、サーフィンを初め、オーシャングライドに出会ったからこそ、二人に出会えた。この、お店だからこそ、ここに来ているお客さん達にも興味を持って、火曜日休みだけど、土日の人達にも会いたいと強く思い、竜馬君にも思いを伝え、協力してもらい、飲み会や、サーフトリップに参加させてもらった。お店と、ここのお客さん達に、自分を動かせてもらったように思う。皆の、健やかな笑顔をビール飲みながら、すみで見ているのが好きだった。

そんな流れで、約2年前。2人に出会った。かおりちゃんとは、その前に、海でお会いしていたと思うが、そん時の印象は、おっ?もしや、この人もジャンキー?だった。石坂さんとは、石坂さんのボードが出来上がって、お店に来ている所を実は見ていて、知っていたが、話した事は、なかった。約2年前の飲み会で、お話する事が出来た。
出会える事が出来ていたからこそ、海では会わなくても、二人のサーフィンスタイルや、二人の付き合い初めやら、何かと聞いていた。早朝サーフィンを石坂さんも始めたと聞き、朝海で探してみたが、いない。私より、早く上がっていたり、かおりちゃんは、ステップはいらず、がんがん乗りまくってるって聞いて、やはり、最初の印象は間違いなかったと、嬉しくなって自分も頑張ろうと思えたり、実は、勝手に、2人に対して感じていた事が、たくさんあって、それが、自分の想い出にかぶさって、強く残っている。

その後の、飲み会やトリップでも、石坂さんのほんわかしてるけど、写真やらお話やら残すものは残す!みたいな責任感を感じてたり、かおりちゃんの、まわりへの気づかいをしつつ、ずばっと正義感の強い意見で、場がしまるのを感じてたり、なにより、本当にシンプルにサーフィンを楽しむ健やかな心構えが、大好きで、見ていて気持ち良かった。

そんなこんなで、気持ち悪いかもしれないけど、実は2人のファンであった私は、是非ともなにかさせてもらいたいと、思ってしまったわけでした。

2次会は、まじ、やばかった。いつもはなかなか会えなかったり、大勢だとどうしたって人それぞれの、接し方があるの当然で、集まるって言っても、なかなかなもんだけど、皆がいた。そこには、シンプルな理由しかなかった。
優しくて、2人のウソ偽りのない笑顔があって、皆が笑ってて.....。

この日が近づくにつれ、いろんな想像をし、当日は何も食べられず、震えていた。
この、皆が囲む気を想像していたから。思ったとおり、大きな幸せの気が充満した。
それを体で感じ、ここに入れる事の嬉しさで、涙が止まらなくなった。いつものように、隅で、ビールを飲みながら、皆を眺めて涙が止まらなくなった。

結婚て自分達だけじゃ無い。サーフィンて、自分だけでは決して無い。
本当に、人は人と手を繋ぎながら生きていくんだと思う。それを、この2人は知っていると、強く感じて、また泣いた。
そして、相変わらずだが、少し特別なカラオケで、ウエディングソングを歌いまくり、気持ちを締めた。

今年は、亮平君、あみちゃんに続き、石坂さん、かおりちゃんと、健やかで、優しくて、本当にかわいい笑顔に包まれる結婚式に参加させてもらって、嬉しく思う。

笑っていこ〜!

最後に。
石坂さん、かおりちゃんバンザーい!!!!!
オーシャングライドバンザーい!!!!!!!
まっちゃんスピーチバンザーい!!!!!(笑)

2人の優しさに、バンザーい!!!!!おめでとうございます.........
[PR]
by mooochan | 2006-11-14 12:46 | 日記
<< さてさて 感動! >>